脱毛|ボディエステ

脱毛|ボディエステ

 

エステサロンで行われている脱毛方法には、様々な方法があります。

 

大きく分けると、@電子針脱毛、Aレーザー脱毛、B光脱毛の3つに分けられます。

 

 

電子針脱毛

 

電子針を毛穴に通し、毛根を焼いて破壊しようとする脱毛方法です。

 

この電子針脱毛は、毛穴一つずつに針を入れて通電するため、
施術時間もかかると言われています。

 

かなり痛みが強く、中には痛みのあまり施術が続けられなかったという人
も存在すると言われています。

 

一時的に腫れてしまったり、発疹ができることもあるようです。

 

 

レーザー脱毛

 

脱毛したい部位の肌にレーザー光を当て、毛と毛根を処理する脱毛方法です。

 

このレーザー脱毛の痛みの程度は、電子針脱毛ほどのものではありません。
レーザー光を当てた時に、ゴムをパチっとした程度の弾かれるような痛みです。

 

肌の負担も軽く、短時間で広範囲が施術できるので、
最近ではレーザー脱毛で全身脱毛をする人も増えているようです。

 

ただ、やけどやシミができることもあるようです。

 

 

光脱毛

光とジェルの相乗効果により制毛処理する脱毛方法です。

 

光脱毛は、レーザー脱毛に近い方法なのですが、
レーザーよりも波長の弱い光を使い、
痛みの程度は一瞬軽い痛みを感じる程度と言われています。

 

肌へのダメージはほとんどありません。

 

また、電子針脱毛やレーザー脱毛は高額になってしまいますが、
光脱毛は定額でコストも抑えられていることから、人気がある脱毛方法となっています。

 

 

脱毛は、カウンセリングでよく相談し、自分の肌に会う方法を慎重に選んで行いましょう。

ボディエステ(ダイエットエステ)の体験コース